ホーム  観光  グルメ  宿泊  交通  イベント  歴史
 
  tobn7000108.gif
掲載一覧
  函館ドリームは北海道は函館市の観光エリアガイドです
北海道函館市の観光・グルメ・宿泊・イベント・歴史・方言等のカテゴリで函館市をご紹介。
函館山に向かって伸びる坂道の石畳さえにも歴史を感じさせる函館。函館のきめ細やかな情報を提供している「函館ドリーム」です。
hako_betatitle_spot.gif
北海道の函館の観光スポットを地区別にご紹介します。
函館市は、北海道の南部に位置する市として北海道内では旭川市に次ぐ第3の人口を有します。
港湾と観光の街、函館は函館山からの夜景が美しく津軽海峡に浮かぶ漁り火がそれに花を添えます。
函館は、横浜・長崎と並び日本で初めて外国との交易を始め、国際貿易港として通商を行ってきたため、日本初のものが多数あります。
map1.gif map2.gif map3.gif map4.gif
hako_betatitle_osusume.gif
hako_betatitle_whatsnews.gif

相馬観光函館ホーストレッキング  函館市米原町

image_hkpreview-6.jpegいつでも格安乗馬が楽しめます!函館観光旅行のアウトドア体験や、学習体験にもおすすめです。 続きを読む

北海道昆布館  七飯町峠下

image_hkpreview-5.jpegイマジカドーム、昆布ミュージアム、昆布ファクトリー、コミュニティーマーケットなど、昆布のことなら全てわかるヘルシースポットです。 続きを読む

松前城資料館  松前町松城

image_hkpreview-4.jpeg旧幕府軍の夢破れた地に栄華の記憶をとどける城跡で、蠣崎波響の「桜下美人図」をはじめとする真筆や北前船の資料等が展示されています。 続きを読む

恵山海浜公園  函館市日ノ浜町

image_hkpreview-3.jpeg海浜公園内のキャンプ場。場内設備はいたってシンプルだが、道の駅やコンビニなどが隣接しており便利な場所にあります。 続きを読む

函館オートキャンプ場  函館市白石町

image_hkpreview-2.jpeg110サイト、450人収容可能な高規格なオートキャンプ場は、まさに遊び放題フィールド! ファミリーや職場の仲間でのキャンプに最適です。 続きを読む

元町ガラス工房  函館市大町

image_hkpreview-1.jpeg誰にでも簡単にガラスのアクセサリー作りを体験することができます。予約不要ですぐに体験できます。 続きを読む

石ころ館箱館  函館市末広町

image_hkpreview.jpegアクセサリー工房で無料でストラップやブレスレットなどを手作りすることができす。 続きを読む

はこだて西波止場美術館  函館市末広町

photo_01.jpg「愛のテディベア展」は2000年に対人地雷の撤去活動を支援したいという目的のもと考えだされた展覧会でした。 続きを読む

FMいるか  函館市元町

iruka.gif函館山ロープウェイ山麓駅のすぐ近く、いるかのマークが目印の地元放送局。ガラス越しにオン・エア中の様子を見学できる日本初のコミュニティーFM局です。 続きを読む

函館梁川交通公園  函館市梁川町

photo_yanagawa.jpg交通公園は,交通事故防止を目指して,幼児・小・中学生を対象に交通知識や交通マナーを体得させることを目的として開園した交通安全教育施設です。 続きを読む

地雷也 

ziraiya.jpg潮の香りラーメン:道南で採れたこんぶをスープに油分は一切使用せずエビ ホタテ イカ アサリなど魚介入り、体に優しいこだわりの塩味ラーメンです。旨さを追求した当店一番のおすすめです。 続きを読む

はこだてビール  函館観光スポットー函館市(ベイエリア)

hakobiru.jpg100万ドルの夜景で有名な函館山の地下水を麓から組み上げて醸造水として使用し、副原料を使用せず造ったこだわりのビール。 続きを読む

高田屋嘉兵衛資料館  函館観光スポットー函館市(ベイエリア)

hako1023.jpg現在、函館市に箱館高田屋嘉兵衛資料館が開設され、その生涯を通じた関連資料が展示されている。 続きを読む

郷土資料館  函館観光スポットー函館市(ベイエリア)

kyodosiryokan.jpg明治13年に建てられた金森洋物店の建物を利用。いく度も大火災を経験した函館らしい防火建築で、日本の土蔵造りの技術とレンガを使った洋風の技術とを折衷させている。 続きを読む

函館駅  函館観光スポットー函館市(ベイエリア)

250px-Hakodate_Station_FrontalView.jpg明治35年、函館・渡島大野間に鉄道が開通。函館駅は昭和18年に今の駅舎となる。 続きを読む

中島廉売  函館観光スポットー函館市(五稜郭地区)

naka32.jpg入り組んだ路地のまわりのインドアやアウトドアにさまざまな店が200軒以上並ぶ、全体にかなり安めの値段が嬉しい庶民的な市場。毎日が縁日のようなにぎやかさで露店が並ぶ楽しい市場です。 続きを読む

函館競馬場  函館観光スポットー函館市(五稜郭地区)

pic_other_winners.gif全国に10ケ所あるJRA競馬場のなかでも唯一、スタンドから函館山や紺碧の津軽海峡が見渡せる、景観美の中の競馬場として知られています。 続きを読む

函館競輪場  函館観光スポットー函館市(五稜郭地区)

eve_no_image.jpg4基の照明灯を備えた日本初のナイター競輪場。全面改装で冷暖房完備となり充実した施設で快適な観戦が楽しめます。 続きを読む

函館市北洋資料館  函館観光スポットー函館市(五稜郭地区)

11069.jpg今日までの北洋の自然との戦いの歴史や北洋漁業と函館の関りを約1000点の資料を展示して紹介しています。函館と北洋漁業の隆盛の歴史を学ぶことができる資料館です。 続きを読む

五稜郭公園  函館観光スポットー函館市(五稜郭地区)

11066.jpg榎本武揚[えのもとたけあき]、土方歳三[ひじかたとしぞう]らが明治新政軍と戦った戊辰[ぼしん]戦争最後の地です。 続きを読む

北島三郎記念館  函館観光スポットー函館市(駅前/元町)

11027.jpg2002年12月にオープンしたウィニングホール内にある施設で、北島三郎歌手生活の軌跡を紹介。シアターゾーン、3Dバーチャルゾーンではデュエットもでき、記念グッズショップもあります。 続きを読む

Blue Moon観光遊覧船  函館観光スポットー函館市(駅前/元町)

main0202.jpg海に浮かぶ月をモチーフにした白い船体の豪華クルーザ-で、海上散歩が楽しめます。海上から見る新鮮な函館の街並みや、ナイトクルーズはデートに最適です。 続きを読む

はこだて海鮮市場  函館観光スポットー函館市(駅前/元町)

meijikangawa.jpg新鮮な魚介類、北海道銘菓、地酒・地ビール、道内最大規模のチーズ売場や函館伝統のソーセージなど、北海道のおいしいものが豊富に揃っています。 続きを読む

旧開拓使書籍庫  函館観光スポットー函館市(駅前/元町)

h_060322.jpg函館大火を生き残った、開拓使時代の貴重な建築物。明治13年(1880)建造のレンガ造りで瓦葺2階建ての小さな書籍用書庫です。 続きを読む

元町配水場  函館観光スポットー函館市(駅前/元町)

1002526_1034_1.jpg1889(明治22)年、日本で2番目の水道が完成した。現在も当時の赤レンガ造りの建物がそのまま事務所として使われている。市街地を一望できる展望広場や散策路なども。 続きを読む

赤レンガ倉庫群  函館観光スポットー函館市(駅前/元町)

g_07.jpgイエリアの象徴的な存在で、一部が函館ヒストリープラザとして約20店ものショップが入るアミューズメントスペースとなっており、夜にはライトアップされた幻想的な風景を楽しめます。 続きを読む

金森ホール  函館観光スポットー函館市(駅前/元町)

ph_main.jpgホールは広さ約440平方メートル、約200名収容でき、照明、音響など最新設備を備え、コンサートや、演劇、講演会、映画鑑賞などのほか、各種展示会、コンベンション、結婚式やパーティなどにもご利用いただけます。 続きを読む

函館ビヤホール  函館観光スポットー函館市(駅前/元町)

bearholl.jpg明治のモダニズムが息づいた堂々とした風格を感じさせる、古き良き明治の薫りを甦らせたビヤホールです。 続きを読む

金森洋物館  函館観光スポットー函館市(駅前/元町)

main_ph-1.jpg金森倉庫5棟のうち2棟を利用した広大な館内には、クリスマス・ショップをはじめ、インポート品、生活雑貨、アンティークなど多彩な個性が勢揃い。 続きを読む

BAY HAKODATE  函館観光スポットー函館市(駅前/元町)

main_ph.jpg数え切れないほどの人の営み、文化の変移を見守り続けた赤レンガ倉庫が、新しい息吹を吹き込まれ夢空間として生まれ変わりました。 続きを読む
 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  | All pages